テニスコート予約システム




灘浜スポーツゾーン利用規約

対象施設
・灘浜スポーツゾーン テニスコート
・灘浜スポーツゾーン 人工芝グラウンド
第1条(目的)
本規約は、株式会社神戸製鋼所(以下「当社」といいます。)が管理・運営する灘浜スポーツゾーン(駐車場を含み、以下「本施設」といいます。)の利用にあたり必要な条件を定めることを目的とします。なお、本規約において、本施設の利用を申し込んだ者を「申込者」といい、本施設を利用する者を「利用者」といいます。

第2条(利用目的)
本施設は以下のとおり、対象施設ごとに掲げる目的の範囲内でのみ利用することができ、その他の目的での利用は禁止します。
(1)テニスコート
・テニス
・その他当社が適当と認めたもの
(2)人工芝グラウンド
・ラグビー
・サッカー
・アメリカンフットボール
・グラウンドゴルフ
・その他当社が適当と認めたもの

第3条(利用)
1 本施設の利用を希望する者は、本規約の内容を承諾の上、次条に定める方法により、本施設の利用の申し込みを行ってください。
2 次の各号に掲げる者は、本施設の利用及び利用の申し込みを行うことができません。
(1)過去に本規約等に違反したことがある者
(2)暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)
(3)次の関係を有する者
 “深匆馘勢力がその経営を支配していると認められる関係
◆“深匆馘勢力がその経営に実質的に関与していると認められる関係
 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的、又は第三者に損害を与える目的をもって反社会的勢力を利用していると認められる関係
ぁ“深匆馘勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど反社会的勢力の維持、運営に協力し、又は関与している関係
ァ“深匆馘勢力との社会的に非難されるべき関係
(4)前各号のほか当社が不適当と認める者

第4条(申込方法)
1 本施設の利用申し込みは事前に利用者登録を行ったうえで、次の定めに従い、行ってください。なお、利用者登録(個人利用の場合は申込者が、団体利用の場合は代表者が利用者登録を行う必要があります。)は所定の方法で行ってください。ご記入、記入漏れがある場合、本施設の利用が受けられないおそれがあります。利用者登録後、お知らせする利用者番号は大切に保管して下さい。
(1)インターネットにてお申し込みの場合
 ―蠶蠅諒法に従い、インターネットにて抽選申し込みを行って下さい。なお、テニスコートの一次申し込みは月2面までまでです。
◆^貅/修傾み後、抽選結果を必ず確認し、当選の場合には定められた期限内に「利用申請」を行って下さい(利用申請を期限内に行わない場合、当選が無効となります。)。
 当選利用申請後の空きテニスコート及び空きグラウンドは先着順で利用申請を受け付けますので、電話あるいは直接本施設にてお申し込み下さい。なお、テニスコートの利用は抽選当選分を含めて月5面までです。
(2)電話又は現地にてお申し込みの場合
 ―蠶蠅諒法に従い、電話又は本施設にて抽選申し込みを行って下さい。なお、テニスコートの一次申し込みは月2面までです。
◆^貅/修傾み後、抽選結果を必ず確認し、当選の場合には定められた期限内に「利用申請」を行って下さい(利用申請を期限内に行わない場合、当選が無効となります。)。
 当選利用申請後の空きテニスコート及び空きグラウンドは先着順で利用申請を受け付けますので、電話あるいは直接本施設にてお申し込み下さい。なお、テニスコートの利用は抽選当選分を含めて月5面までです。
ぁ仝獣呂僕莨譴い燭世い討い詬用者への対応を優先するため、受付混雑時には電話対応が遅れる場合があります。
2 本施設の利用申し込みにあたり、同一の利用時間に対して、同一の申込者から複数申し込みがあった場合には、1つの申し込みとして取り扱います。
なお、申込者の氏名等が異なった場合でも、同一のグループによる申し込みであると当社が判断した場合には、1つの申し込みとして取り扱います。

第5条(利用料金)
1 本施設の利用料金は、別途当社が定めるとおりとなります。
2 利用料金の支払いは、利用当日、本施設窓口にてお支払い下さい。

第6条(利用の取消及び変更) 利用申請後、申し込みを取り消す場合又は変更する場合は、所定の方法に従い、必ず電話又は直接本施設にて手続きを行って下さい。なお、利用申請の取り消しが所定の期日(利用日の7日前まで)より遅れると、取り消し料金(正規料金)が発生いたします。

第7条(規約の遵守等)
利用者は、本規約、本施設内に掲示されている注意事項、法令その他のマナー等を遵守し、本施設をご利用下さい。

第8条(同伴利用者)
申込者は、申込者が同伴した者(以下「同伴利用者」といいます。)に、前条記載の事項を遵守させ、同伴利用者の行為に関して申込者が一切の責任を負うものとします。

第9条(禁止事項)
本施設を利用するにあたり、下記の行為を禁止いたします。
(1) コート外又はグラウンド外での練習・プレー等
(2) 本施設内での火気等の使用
(3) 本施設内における指定場所以外での喫煙
(4) 本施設内での飲酒
(5) 飲酒後の本施設の利用
(6) 販売行為、勧誘行為その他営利目的での行為(有償でのレッスン等を含む。)
(7) 動物(ペットを含む。)の連れ込み
(8) アンダーシャツや下着等で歩行し、他人に不快感を与える行為
(9) 無許可での写真・動画撮影
(10) 賭博その他公の秩序又は善良な風俗に反するおそれのある行為
(11) 本施設及びその設備を破損・汚損・紛失等するおそれのある行為
(12) 当社が許可しない本施設内外の区域に立ち入る行為
(13) 本規約、注意事項、法令その他本施設の指示に違反する行為
(14) 本施設の管理上支障があるおそれのある行為
(15) 他の利用者に不都合を生じるおそれのある行為

第10条(利用権の譲渡・転貸の禁止)
申込者及び利用者は本施設の利用権の全部又は一部を第三者に有償・無償を問わず譲渡・転貸することはできません。

第11条(利用の制限)
申込者又は利用者が、下記のいずれかに該当する場合は、本施設のご利用をお断りすることがあります。
(1) 申込者又は利用者が本規約、注意事項、法令その他指示に違反するおそれがあると当社が判断した場合
(2) 本施設の利用目的にそぐわないおそれがあると当社が判断した場合
(3) 本施設設備品等の故障、点検等により本施設の利用に支障があると当社が判断した場合
(4) 申込者又は利用者が第3条第2項に定める者に該当するおそれがあると当社が判断した場合
(5) 天災、本施設の清掃・修繕その他やむを得ない事情により本施設の利用に支障があると当社が判断した場合
(6) 申込者又は利用者が他の利用者に迷惑をかけるおそれがあると当社が判断した場合
(7) 利用目的に鑑みて本施設又は本施設の設備品の損耗、摩耗が激しいと当社が判断した場合
(8) 本施設の品位を汚すおそれがあると当社が判断した場合
(9) その他本施設の利用が不適当と当社が判断した場合

第12条(利用の中止等)
利用者が、前条に定める事項に該当する場合には、本施設のご利用を中止し、本施設からのご退去をお願いすることがあります。なお、この場合、利用料金の返還はいたしません。

第13条(免責)
1 本施設内又は本施設利用に伴い発生した事故に関しては、当社の故意又は重過失が認められる場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
2 本施設内又は本施設利用に伴い発生した盗難、手回り品の逸失に関しては、当社の故意又は重過失が認められる場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
3 前2項に定めるほか、本施設内又は本施設利用に伴い発生した利用者(同伴利用者を含みます。)への損害に関しては、当社の故意又は重過失が認められる場合を除き、当社は一切の責任を負いません。

第14条(損害賠償)
申込者又は利用者が、自己又は同伴利用者の責めに基づく事由により、本施設、本施設設備品等又は第三者の設備品等を毀損、汚損、紛失等した場合あるいは本施設の職員又は他の利用者その他の第三者に損害を与えた場合、ただちに本施設に報告連絡してください。この場合、申込者又は利用者は、損害を被った者に対し、損害を賠償しなければなりません。

第15条(合意管轄裁判所)
本規約及び本施設の利用に関する一切の紛争については、神戸地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条(本規約の変更)
当社は、民法第548条の4の規定により本規約の改定を行うことができます。なお、改訂を実施するときは、改訂の1か月前までに本施設内への掲示及び本施設のウェブサイトにて告知することとし、改定後は、全ての申込者及び利用者に適用されるものとします。
以上